無駄なお金を削る

打ち合わせする男と女

適したライフプランを構築するためには、必要となるのが資金です。無駄となる出費を削減する必要があるため、フィナンシャルプランナーに相談し、効果的な削減方法を教えてもらいましょう。

無駄の削減の為に

電話で話す男性

保険は、入っておくことで有事の際の備えとして利用できますが、支払う保険料などを考えた場合、損をしてしまう事もあります。専門家に保険見直しを行ってもらい、無駄となる保険を見つけましょう。

安く利用できる

コールセンターの女子

日本とは違い海外では治安の悪い所もあるため、海外旅行保険に加入する必要があります。最近ではクレジットカードに付帯された保険もあるため、加入することで安い価格で便利に利用できます。

活用できる保険

案内する男

通常であれば、持病を抱えている人は保険会社にとってリスキーであるため、入ることができない場合があります。しかし、現在では持病を持った人でも入れる保険があるため、便利に活用できます。

専門家への相談

書類を持つビジネスマン

これまでお金の事に関する相談は家族にするか、とても親しい友人にするかくらいしかありませんでした。しかし、これらの人々は経験則で相談に乗っているにすぎず、専門知識があるわけではありません。適切なアドバイスをしてくれることもありますが、そうでないときもあります。今まではお金に関する相談ができる専門家がいなかったと言っても良いです。しかし、最近はかなり状況が変わってきました。そのきっかけはファイナンシャルプランナーの登場です。ファイナンシャルプランナーとはライフプランニングを基本とし、資産運用や相続事業承継までお金に関するあらゆる相談にのってくれる専門家です。上級のファイナンシャルプランナーになると自分の得意分野を持っています。

このファイナンシャルプランナーの資格が登場してから、お金について体系的に学ぶことができるようになり、多くの人がお金に関する知識を身に付けるようになりました。銀行や生命保険会社などの金融機関ではファイナンシャルプランナーの資格を持っていると優遇され、専門部署を設けているところもあります。日頃利用する銀行がお金の相談窓口となり得ているのです。もしも、お金のことをよくわかっていないようであれば、ファイナンシャルプランナーに相談をしてみると良いでしょう。今後、ファイナンシャルプランナーの数はもっと多くなり、気軽にお金に関する相談をすることができる場所も増えてきます。このような場所はしっかりと活用しましょう。